投稿

9月, 2016の投稿を表示しています

北海道「フィッシングエリア ドローム」レポート(M山様)

イメージ
いつも大変お世話になっているM山様から、北海道へ旅行した際に現地の管理釣場で楽しまれた様子をレポートしていただきました。

□ □ □
元々7月に然別湖釣行を予定していたのですが天候が悪く断念し、9月のセカンドステージに期待していたのものの台風被害が甚大で、通行止めと湖畔の旅館の営業停止とのことで急遽予定を変えて観光旅行になってしまいました。

コロラド・スタイル?玉ウキ仕掛のアウトリガー・ニンフィング!

イメージ
先日、養沢毛鉤専用釣場、そして桂川忍野へ米国人ゲストのケビンを案内したのですが、彼のケビンの釣り方、コロラドスタイルを改めて詳しく紹介したいと思います。

シーズンラスト釣行@忍野

イメージ
9/24(土)
今年も早9月の最週末。2016シーズン最後の桂川忍野釣行へNYさんと共に行ってきました。
今回はずっと雨だったこともあり、あまり写真も撮らなかったので簡単に振り返ることにします。

コロラドスタイルがやってきた!(②桂川忍野編)

イメージ
前日に、養沢毛鉤専用釣場でケビンの操るコロラドスタイルの爆発的な威力を目の当たりにした僕は、2日目に桂川忍野へ案内したのでした。 この日は午後の釣りです。お昼過ぎに現地へ着いて日暮れまで。
「ケビン、ここは日本でもっとも有名なスプリングクリークの釣り場だよ。釣り人も多いしトラウトたちは常にスプーキーだ。ちょっと難しいけれど日本のフライフィッシングのメッカを楽しんで♪」

コロラドスタイルがやってきた!(①養沢毛鉤専用釣場編)

イメージ
北米ロッキー山脈に抱かれたコロラドからやってきたケビンと2日間フライフィッシングを楽しみました。彼は昨年も来日し、その時はあまり時間もなかったので多摩川でルアーをキャストしたのですが、今回はシッカリとフライフィッシングのための時間を用意した上での来日です。

初日は、都内の「養沢毛鉤専用釣場」へ案内しました。

養沢毛鉤専用釣場

イメージ
日曜日は東京都あきる野市にある「養沢毛鉤専用釣場」へ行ってきました。
渓流型の管理釣場ですが、魚影も濃いのでそこそこ魚を釣りながらのんびりしたい人には向いているフィールドです。

オイカワニンフ・ケーススタディ

イメージ
今年は8月も終わりになってから台風が続いていますね。 ご存知の通り、多くの渓流が10月からマス類禁漁となるので渓流釣りに行きたいところですが、台風後の増水・濁りもあって・・・なかなか歯がゆいところです。
そこで今回は無理せず近所の多摩川支流へでかけ、オイカワ釣りを楽しみました。僕のオイカワ釣りは渓流が禁漁になってからのんびり楽しむことが多いのですが、夏ならではの婚姻色が出た雄オイカワを狙ってみるのも良いでしょう。