投稿

4月, 2016の投稿を表示しています

虹鱒の川でシーズン初ニジマス

イメージ
さて、あれよあれよという間に時間は進み汗ばむ陽気もちらほら。 そろそろホームのローカルリバーの状況も良くなったかしら・・・、とニジマスの川へ出かけました。

ちょこっと忍野へ

イメージ
4/16の土曜日は桂川忍野へ。
この日はがっつり釣りをするというよりは半分観光がてらに楽しんで来ました。

ヘアカディス、あれこれ

イメージ
ビギナーの方に聞かれる質問で一番多いのはロッドについてで、次に多いのがどのフライを使ったらよいかと言うものです。 フライショップに行っても、ネットで調べても、目に入るのは鮮やかな多種多様のフライのオンパレード。。。悩むのも無理はありません。
すでにこのブログ上に載せている「ハウツー・フライフィッシング!」の中でビギナー向けに幾つかのフライを紹介していますが(「1-06. ビギナー向けの実践的なフライは?」)、その中でも「どれか1本!」と言われれば・・・まずは「エルクヘアカディス」となるでしょうか。

ポップン・シケーダ Pop'n cicada

イメージ
今日は気温が20℃を超えるようです。温かいですネ。 先日の雨で桜も大分落ちてしまいましたし、この週末が花吹雪舞う最後の花見かもしれませんね、東京では。
そんな桜の話題が毎年繰り返されるこの時期ですが、皆さん肝心の釣りの方はいかがでしょうか? 僕は例年に比べるとちょっとイマイチですねぇ。釣行そのものの回数が少ないのもありますが、ホームとしている渓流での結果が・・・。 皆さん、思い通りの釣りを楽しんでいらっしゃいますか?

と、ここで話はガラッと変わります(笑)。 昨年は幾つか「セミ」をイメージした大型テレストリアル・インセクトのフライを巻き、実際の釣行で試してみました。 そこで自分なりの手ごたえのようなものはあったのですが、それを元に今シーズン用にちょっと仕様変更をして巻いて見ました。