2014年10月15日水曜日

ビートル系ウェットフライ

毎年のことですが、渓流のトラウトシーズンが終わるとシーズン中は普段あまり巻かない手の掛かるストリーマーやウェットフライを巻いたり、なんとなく新しいパターンを試してみたりと、必然的にフライタイイングにかける時間が増えるようになります。

今回紹介するフライは余ったマテリアルを上手く使う方法はないかと考えて巻いてみたものですが、なかなか雰囲気あるフライになりました。

#6~14までそれぞれのフックサイズに巻いてみました。
ちなみに後ろにおいてあるのは「フレックスライト」。
昔はイブニングライズを釣るフライフィッシャーの代名詞的な
持ち物でしたが最近はあまり見ませんね。
今はLEDを用いた小型軽量ライトの種類たくさんあるからなぁ。

2014年10月4日土曜日

ファイナル・ヤマメ

今シーズンラストとなるであろう、神奈川県下の渓流へ行ってきました。
この川は7月に非常に気持ちの良いヤマメ釣りをした川なのですが・・・

今シーズン最後を飾るチビヤマメ。
写真を撮ろうとしたらピョンと跳ねてもとの川へ・・・
来シーズンもよろしく!
ちなみにフライはフェザントテールを用いたスタンダードドライフライでした。

紅葉狩りとテンカラフィッシング

昨日(11/17)は米国から来日した台湾系米国人のジェイソン君と一緒に養沢毛鉤専用釣場へ行ってきました。 秋も深まり紅葉シーズンの間最中。渓を彩る秋の装いが目を楽しませてくれますね。